漆喰(ホタテ貝)

 

ほたて漆喰について

ほたて漆喰について
 
ほたての貝殻の成分は、炭酸カルシウムです。
天然の原料だから人に優しく安全です。吸放湿性に優れ、結露を防ぎ、
カビ・ダニの発生も押さえ、また耐火性能にも優れています。
自然にしかつくれない生活環境ーこの天然素材「ほたて漆喰壁」は、海と生物と住まい、これからの環境共生のあり方を教えてくれます。北海道の海の恵みを再活用する”捨てる”から”生かす”へ。人も家も生きている。そこに自然素材の生命力が必要な理由があります。
 

ほたて漆喰壁の特長

ほたて漆喰壁の特長
 
1.自然素材 
化学物質を含まない、100%自然素材
「ほたて漆喰壁」は、
原料が天然素材のほたての貝殻です。
合成樹脂などに含まれる有害化学物質は使用していないため、アトピーや喘息、花粉症など、アレルギー症状の出やすい方にもご使用いただける自然素材です。
 
2.快適環境
消臭、調湿性能に優れた、呼吸する素材です。
ほたて貝特有の極細な穴(多孔質)が、部屋の湿度に合わせて、水分を吸ったり吐いたりする調湿効果により、結露を防ぎ、カビの繁殖やダニの発生を押えて、気持ちのいい健康的な室内空間をつくります。
 
3.表情風合
色、質感。インテリアに合わせて表情は多彩。
貝殻特有の繊細な質感が、土壁にはない豊かな表情に仕上げます。
和風、洋風どちらのインテリアデザインにも美しく調和します。
 
4.耐久性能
施工性、耐久性も大きな魅力。
天然カルシウムの結晶化をより高密、安定化させることに成功。
貝殻の持つ堅さ、不燃性も特長で、強度、耐久性にも優れた塗り壁となります。
 
5.リサイクル
産業廃棄物を活用し、将来の再利用も可能。
「ほたて漆喰壁」は、北海道の名産であるほたて貝の貝殻を生活環境づくりに有効利用したリサイクル素材。
この壁は再利用できるほか、自然素材であるために、やむなく処分する場合にも環境を汚しません。
犬​塚​1​-​3​2​-​7​
qrcode.png
http://kidoraku.jp/
モバイルサイトにアクセス!
<<有限会社斉藤木材>> 〒323-0811 栃木県小山市犬塚1丁目32番地7 TEL:0285-24-0107 FAX:0285-24-0112