栃木県小山市の木造住宅や注文住宅、自然素材無垢材の家は有限会社斉藤木材

 
 

本格和風住宅からカルフォルニア住宅、北欧風住宅まで対応OK

本格和風住宅からカルフォルニア住宅、北欧風住宅まで対応OK
フォーム
 
地震に強い、耐震等級3の家、建設始まる。
2019-03-30
建築基準法の構造計算をクリヤーし、基礎鉄筋配筋、立ち上げ筋などが頑丈に組まれた基礎工事を基に小山地内で工事が始まりました、今までも当社の基礎は品質でも劣らず進めてまいりましたが、この地震の周期がちじまっている時期に見合った構造計算のついた基礎となってます。上部躯体も構造計算にもとずいて上棟を迎えます。
 
当社、木道楽住宅を建てられた方に無垢板テーブルプレゼント!
2019-03-15
あと少しで新元号になります。なんてなるのでしょうか?こんな記念すべき時にお家を建てられた方に当社、木道楽よりリビングにピッタリの、天然板樹齢350年生の価値ある国内産OOOO木の食卓台をプレゼントさせていただきます。ほかに2台と同じものは見つかりません、オンリーワンです。当社の建物はすべて建築基準法の検査建物+構造計算され基礎配筋はもとより上屋構造材も耐震等級3相当の基準になって施工されてます。内装の漆喰壁やタイル装飾もご相談をし施工を進めてまいります。是非この機会に当社に声をおかけください。有難うございます。 木道楽
 
耐震(等級3相当)と断熱
2019-02-25
当社の建築住宅はご新築家屋は、すべてフリープランでありながら<耐震等級3相当>になっております。日本の建築基準法は立派なもので、この基準だけでも構造金物、ボルトからプレートに至るまで使われて頑丈な家だと思います。そこに基礎がらみの構造を計算し、その上に建てられます、頑丈な建物は良質な構造材のうえに、係数まで算式にもとずき出され建てる、なお頑丈な建物ですから耐震性能が誇れるわけです。写真は実験の装置です、下台が揺れ実証されてました。 断熱におきましては、ウレタン充填、24キロ、16キロなど断熱効果のあるものが、時代の主流です。暖かい家、夏涼しい家を建築するのは当然でかつ省エネの時代です、建て主の皆様にご負担をかけぬよう、上記の家の建築を心がけております。
 
 
最近は平屋の建物の傾向です。
2018-12-20
今年度もあと数日で平成30年度が幕を閉じようとしています、また、数か月で元号が変わろうとしてます、30年相当早かったように感じる毎日です。今年は数々のお客様と出会いがありまして、計画されるお家の間取りのお話になりますとみなさん平屋の家で35~40坪くらいという計画が多かったです、将来を見据えてバリアふりーをお考えなのか、建てられる土地の価格が安くなってるので広い敷地の方が多かったのか,生活動線や使いやすさを考慮してとのことか、多数の物件で相談させていただきました。現場サイドからの声として平屋は当然のことながら建築費は同じ坪数の2階屋よりは、基礎工事が2倍になったり、屋根も倍近くに加算されたりの部分で割高です。お含みおきください。年末年始は、31日 元日 2日 休業ですが、電話でのご相談(Free0120-883-336)は随時受け付けております、お気軽にご相談ください。本年はお引き立て有難うございました。  木道楽.斉藤木材
 
 
マイホームを建てるなら今。
2018-11-18
消費税の10%実施も365日を切りました。建設業界に於きましては建設費の金額が高価なため、当然ですが2500万の建物で50万の負担が今より増えます、50万あれば何が買えるか、または建設費の見積もりで高級な流し台の1台は入ってしまうのではないか、太陽光は乗ってしまうのではないか、それだけの金額です。2%大きいですね、当社は消費税アップは止めることはできませんが、材木卸問屋としての仕入れ価格をいかし、お客様に還元できればと思うこのごろです。建てるのは今です。
 
 
     
<<有限会社斉藤木材>> 〒323-0811 栃木県小山市犬塚1丁目32番地7 TEL:0285-24-0107 FAX:0285-24-0112
対応エリア:小山市・佐野市・栃木市・壬生町・鹿沼市・宇都宮市・下野市・真岡市・上三川町・結城市・筑西市・古河市周辺